FC2ブログ

今後のことは何も考えていません。

突然ですが、このブログの更新を停止する事にしました。

しばらくはTwitterの方で更新を続けていきます。

今までありがとうございました。そして申し訳ありませんでした。
スポンサーサイト

「波打際のむろみさん」8巻発売記念 名島啓二先生サイン会

IMG_2783.jpg

3月23日に紀伊国屋書店福岡本店で開催された
「波打際のむろみさん」単行本8巻発売記念・名島啓二先生サイン会に参加しました。

サイン会が告知された日に整理券の配布が開始、
さらに定員50名だったので当日仕事があった私は
昼休みに半ば諦めていた状態で確認を取ったところ、
整理券の確保が可能だったので予約を入れる事にしました。

同日に池袋で開催されるサイン会にも興味を惹かれたのですが、
福岡が駄目なら池袋に確認を取ってみようと決めた上での結果でした。


そして当日、午前11時頃にカウンターで整理券を貰い、
近くの飲食店で記入を行いました。

IMG_2785.jpg

整理券には番号がありますが、
列の並び方は番号順ではなく先着順との説明を受けました。

午後1時30分に整列が始まり、私が並んだ時は前に
10人近くの参加者の方が並んでいました。

ちなみに会場はワンフロアの店内のエレベーターに
程近いところに設けられていました。


開始時間の数分前に名島先生が登場。
その後ほぼ定刻通りにサイン会が始まりました。

描いて頂いたサインがこちらになります。

IMG_2823.jpg

整理券のメッセージ欄に少し絵を描いたのですが
それに触れて貰えた事が嬉しかったです。
(その状態では写真を撮っていないので載せられないのですが。)

あと名島先生は左利きでした。


1人あたりに掛かる時間を短く取っているからなのでしょうか、
私も、私の前に並んでいた方も確認される事無く
むろみさんを描いてもらっていたので
キャラクターの指定は出来ないと思っていましたが、
某所を調べたら好きなキャラクターを描いて貰う事が出来たそうです。

これまで私が参加したサイン会では
好きなキャラクターを描いて貰う事が出来る場合、
お付きの方、もしくは先生が確認を取ったり
開始前に店員さんからその旨の説明を受ける事があるのですが、
今回のサイン会ではそれが無かった事が気に掛かりました。

今までに参加したサイン会とは多少対応の仕方が異なると感じたものの、
この様な機会を作って下さった事を感謝致します。


名島先生、関係者の皆様、お疲れ様でした。

ここ数ヶ月で行ったイベント

昨年の12月15日に柳ヶ瀬商店街にて開催された
”ゆるクリ@YANAGASE”と
12月27日から31日まで五反田TOCにて開催された
”ご当地キャラ忘年会”に行った時に撮った写真を
アルバムにまとめました。
私は28日と30日に行きました。

アルバム:2012.12.15 ゆるクリ@YANAGASE & 2012.12.28,30 ご当地キャラ忘年会

”ご当地キャラ忘年会”へ行った時に、
ゆるキャラ論」の著者のひとりである犬山秋彦さん
サインを描いて頂きました。

IMG_2219.jpg



そして今年の2月に三重県津市で開催された
”津ぅキャラひなまつり2013”にも行って来ました。

その時の写真もアルバムにまとめました。

アルバム:2013.02.22-23 津ぅキャラひなまつり

22日の午後6時に放送されたやななのUst番組の放送終了後に
キャラ達が番組中に描いた絵を貰う事が出来るジャンケン大会が行われたのですが、
そこで津市一身田寺内町のキャラクター”しん坊”君が描いた
三重県津市のキャラクター”シロモチくん”の絵を貰う事が出来ました。

IMG_2410.jpg

裏にはしん坊君と同じく津市のキャラクター”ゴーちゃん”の
番組中の筆談の跡が確認出来ました。

IMG_2411.jpg


23日のイベントから1枚。パノラマで撮影を試みてみたら
鬼マネ(やななの鬼マネージャー)に残像が・・・!

IMG_2458.jpg


どのイベントも十分に楽しむ事が出来ました。
今月末のやなな引退イベントにも両日足を運ぶ予定です。

「森田さんは無口」6巻発売記念 佐野妙先生サイン会

12月2日に有隣堂ヨドバシAkiba店にて開催された
「森田さんは無口」単行本第6巻発売記念・佐野妙先生サイン会に参加しました。

単行本の発売日が11月27日だったので、
4コマトークの翌日に参加整理券貰う事が出来ました。

私が貰った整理券の番号は18番、集合時間は午後1時50分でした。


そして当日、午後1時30分頃にお店のあるヨドバシAkiba7階へ到着、
コミック売り場の脇にサイン会会場が設けられていました。

その後店員さんの指示に従い整理券番号順に並んで待機しました。

IMG_1989.jpg

その時に参加者に向けてクリアファイルに入った
サイン会の注意事項を含めたペーパーが回覧されました。

IMG_1992.jpg

裏は先生の現在のお仕事一覧が描かれていました。


それからしばらく経った午後2時頃、
佐野妙先生が登場しサイン会が開始されました。

描いて頂いたサインがこちらです。

IMG_1993.jpg

森田さんのいとこである雪乃さんを描いて頂きました。

このサイン会で雪乃さんをリクエストしたのは私が初めてでした。
先生曰く、サイン会で描くのも初めてかもしれないとの事。

昨年のサイン会ではリクエスト出来るキャラが限定されていて、
その時のペーパーでもお母さんの由美さんは人気だったと描いてあった憶えがありますが、
雪乃さんはこれまでに描いて頂いた方は居るかなと思っていたので驚きました。

IMG_2004.jpg

サインを描いて頂いた後にメッセージペーパーとイラストカード、
森田さん達のイラストがプリントされたクッキーを頂きました。
クッキーの賞味期限は12月27日でした。

昨年のキャラメルと同様に封を切るのが勿体無い貴重なお土産をありがとうございました!


佐野妙先生、関係者の皆様、お疲れ様でした。
そして、ありがとうございました!

宮成樂先生サイン会&4コマトーク

先月の11月3日にCOMIC ZIN秋葉原店にて開催された
「晴れのちシンデレラ」単行本第5巻発売記念・宮成樂先生サイン会と、
11月27日に阿佐ヶ谷ロフトAにて開催された
天津向の4コマトークVol.14に参加してきました。

まずは宮成先生のサイン会の事から話します。

いきなりで申し訳ありませんが、描いて頂いたサインがこちらです。
ハルさんを描いて頂きました。

IMG_1998.jpg

ハルさんをリクエストしたすぐ後に、
”私にも色々と無茶をする姉が居るのであたる君の気持ちがわかる”と話をした事で
多少混同させてしまった事は申し訳無かったです。
もう少し落ち着いてお話をすべきでした・・・。

もしまたサイン会が開催されて参加出来るのであれば
次はあたる君を描いて貰おうと思っています。
私の前に並ばれていた方はお母さんやみそのさんを描いて貰っていた方も居ました。

IMG_1999.jpg

サインを描いて頂いた後に小冊子も頂きました。
最後のページにには先生のコメントが描いてありました。


宮成先生、関係者の皆様、ありがとうございました!




続いて4コマトークの話です。

天津向さんの4コマトークにはいつかは行きたいと思っていまして、
今回、宮成先生がゲストで参加すると言う情報を確認して間も無く
休みの予定を入れチケットを取得しました。

4komatalkticket.png

整理番号は1番でした。


そして当日、開場40分程前の午後5時50分頃に
会場である阿佐ヶ谷ロフトAに到着しました。

IMG_1949.jpg

到着した時には参加者と思われる方が2名程待機されていました。
その後階段に並び会場時間の午後6時30分を若干過ぎたところで会場。
ステージから2列目の真ん中のテーブルに座りました。

IMG_1952.jpg

この4コマトークにはオリジナルメニューで
ゲスト作家さんの作品に関連した食べ物や
登場人物をイメージした飲み物が用意されるのですが、
今回はこの様なメニューが用意されていました。

IMG_1953.jpg

上の写真は「晴れのちシンデレラ」から、
ハルさんをイメージしたノンアルコールカクテル”サニーシンデレラ”(左)と
作中でも強い印象を与えた”愛しのじゃがバタ男”(右)。
バターだけではなくたらこも掛かっていました。

IMG_1955.jpg

こちらも「晴れのちシンデレラ」の登場人物である、
いおり様をイメージしたカクテル”ワイルドリリー”。

IMG_1957.jpg

同じく、三条様をイメージしたカクテル”三条様”。

IMG_1958.jpg

そして、”四菱家のタコヤキパーティー”。

”じいやのお茶”は私が頼んだ時には売り切れてしまっていました。
”河童の好物のススメ”は頼まなかったので写真はありません・・・。


4コマトークの細かい流れはここを見た方が状況が伝わると思うので、
私は宮成先生のトークの話を中心に個人的な感想を述べていきます。


先生が4コマ漫画を描く時に気を付けている事として、
「読者を苛々させない様に気を付けている」事だと聞いた時は感動しました。
楽しい事をしてから漫画を描くと言う話や、
入院している時に優しい漫画が読みたいと思った話など、
先生の4コマに対する姿勢を知ることが出来、常に感心しきっていました。

先生が3歳の頃から「ゴルゴ13」を読み、5歳で4コマを描き始め、
新聞4コマで初めてコマ割を覚えたと言う話、
先生が初めて描いた4コマが主人公だけが骸骨のスクールライフ4コマだった言う話、
先生の初期の作品から「晴れのちシンデレラ」連載に至るまでの話、
ハルさんのモデルは先生のお母さんと妹さんかもしれないと言う話、
お母さんがリンゴとミカンを逆に教えていたと言う話、
お父さんには怒られた事は無いけれど1年に1度は
「人生を楽しんでいるか?」と聞かれていたと言う話、
妹さんと雨の銀座の駅で待ち合わせをしていた時に
妹さんが黒いスーツに裸足でチーズを食べながら傘を差さずに待っていたという話など、
非常に興味深く楽しい話を聞く事が出来ました。


そして4コマトークには、上に挙げたオリジナルメニューの他に、
トーク中に発表されるシークレットメニューがあり、
今回は上に挙げた”サニーシンデレラ”にジンを合わせたカクテル
”ダンデレラ”がシークレットメニューとして発表されました。

IMG_1960.jpg

そして”ダンデレラ”を注文した方先着20名に
先生のサイン入りのファンクラブ会員証が貰える特典があり、
私も会員証を手に入れる事が出来ました。

IMG_1977.jpg

休憩中に19名分のファンクラブ会員証を並べて撮影をしました。
残りの1枚は先生が注文した分に付いていたと思われるため20枚は揃いませんでしたが、
こうして見てみると様々な登場人物や表情を見る事が出来ます。


そして先生にとって4コマとは何か?と言う質問に先生は
”楽しむ!!”と色紙におかめの面を添えて一筆。

まさに先生の名前の通り、楽しむ事を重点に置いて描かれているからこそ
先生の作品はとても楽しく魅力のあるものになっているのかもしれないです。


そして向さんも最近読んだ面白い4コマや、
”まんがむかいオリジナル”の企画の話など、
面白い話を聞かせてくれました。

向さんは全ての4コマに対して偏見無く平等に接していて、
様々な意見を汲み取りそれに対して理解を持つ事が出来て、
何よりも4コマ漫画を愛しているのだと言う気持ちが話を通じて伝わりました。

私は4コマ読者として向さんを尊敬しています。
上に立つ者はこの位の心構えで臨んでもらいたいものです。



天津木村さんとの4コマ漫画の持ち込み話も面白かったです。
木村さんと向さんが話をしているところを見たのはこれが初めてでした。
木村さんの4コマ、「激オチくん」の作者の漫画と良い勝負だった気がするのですが・・・。(苦笑)

来年1月から始まる「あいまいみー」のアニメの監督である
いまざきいつき監督とのトークもアニメ放送開始が気になる内容でした。


最後のサイン色紙の抽選ははずれてしまいましたが、
開場から終了までとても充実した時間を過ごす事が出来ました。

関係者の皆様、参加された皆様、お疲れ様でした!
そして、ありがとうございました!

4コマトークはいつも平日の開催なのでなかなか行く事が出来ないのですが、
これから1年に1度は行きたいです。
プロフィール

futamata

Author:futamata
管理人の趣味のブログです。

主に4コマ作品や
自分の好きな漫画の話、
身辺で起こった事や思った事など。

内容については
「私個人的にはこう思っています」
と言う程度に取っていただけると有難いです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
Twitter
リンク